医師・薬剤師・看護師・介護福祉士の転職

2020年は新型コロナウイルス感染拡大により、医師・薬剤師・看護師・介護福祉士といった医療従事者の方々にとっては、非常に一人ひとりへの負担が大きかった1年だったと思います。

 

国内では5月下旬に緊急事態宣言が解除されたものの、依然、新型コロナウイルス感染者数は一定数おり、「withコロナ」という言葉も耳にするようになりました。
如何に新型コロナウイルスに感染しないようにしつつ、また感染してしまった場合は如何に、他の人々に感染させないようにするかを考えながら人々は生活するこを余儀なくされています。

 

また、海外では依然として新型コロナウイルスが猛威を振るい、2度目となるロックダウン宣言が発令されたりしています。そのため、一部を除いた産業で、日本を含む世界中の企業業績が悪化。人々の生活も新型コロナウイルスによる感染拡大以前とは異なった生活様式となってきました。一般企業に勤めている人でも感染防止のために在宅勤務の人々も多くなってきました。

 

また医療業界においても電話やオンラインによる診療も時限的ですが解禁となっています。こうした人々の生活の変化は、これまで新型コロナウイルスと最前線で戦ってこられた医療業界においても、大きな変化をもたらすことも予想されます。

 

既に2020年6月に日本医師会発表の「新型コロナウイルス感染症対応下での医業経営状況等アンケート調査(2020 年 3〜4 月分) ※1」では、2020年4月の入院外総件数が病院・診療所ともに前年比−10%、診療科別では小児科・耳鼻科で大幅に減少となりました。※1 日本医師会「新型コロナウイルス感染症対応下での医業経営状況等アンケート調査(2020 年 3〜4 月分)」

 

また薬剤師の転職エージェントによると、この病院・診療所の受診者の減少はそのまま薬剤師業界にも影響を及ぼし、薬局の処方枚数の減少に繋がっているだけでなく、調剤報酬の改定もあってドラッグストアや門前の薬局などが多大な影響を受けています。この影響がそのまま給与条件の減少も見られるようになってきています。

 

 

当サイトでは、今後大きく変わっていくかもしれない医療業界において、医師・薬剤師・看護師・介護福祉士等の医療従事者の方々が、仕事・プライベートともにより良いものになるよう、転職経験のある医師・薬剤師・看護師・介護福祉士等の医療従事者の方々、また医療業界の就業情報に詳しい転職エージェントの方々にご協力いただき、医師・薬剤師・看護師・介護福祉士向けの求人サイト・転職サイトの比較と紹介を行っております。

 

ご自身の職種(医師・薬剤師・看護師・介護福祉士)よりお選びいただき、それぞれの求人サイト 転職サイトをご検討ください。

 

医師の転職サイト・求人サイト比較

 

>> 医師の転職・求人サイト比較はこちら <<

 

 

薬剤師の転職サイト・求人サイト比較

 

>> 薬剤師の転職・求人サイト比較はこちら <<

 

看護師の転職サイト・求人サイト比較

 

>> 看護師の転職・求人サイト比較はこちら <<

 

介護福祉士の転職サイト・求人サイト比較

 

>> 介護福祉士の転職・求人サイト比較はこちら <<


このページの先頭へ戻る